ホーム>命名の匠ブログ>名付けや改名等の命名依頼は、全てが分かっている人に!
命名の匠ブログ

名付けや改名等の命名依頼は、全てが分かっている人に!

大変な世の中・・・安易な命名は危険です。

2019618123325.jpeg

 

 

ズバリ申し上げます。

「安易な命名をしてきたから…大変な世の中になってきてしまった!!」

とも…

言える部分が、あるのではないかと思います。

 

命名というものは…

「想念(そうねん) と「言霊(ことたま)」と文字の「画数(かくすう)」の、霊(れい)の部分と体(たい)の部分が三位一体となって構成されています。

それが基本となっていなければなりません。

その土台を基盤として、

文字の意味である「字義」や相生・相剋関係「五行」の調和、それぞれの名称の「陰陽」バランス等、あらゆる面から鑑みての名づけとなるのです。

そして…

それら一切が、見えない部分と見える部分の様々な兼合いの中での判断を必要とするのです。

 

それは、名付け専門家でなくても・・・

直観という魂で捉える事が出来る方は、そこのところがピーン!と来られるわけです。

その重要さが伝わるのです。理解とまではいかなくても、何となく分かるのです。

 

先日お問い合わせ下さった方はネットの無料アプリを見て、

「良いのか悪いのか分からず不安になった!」と言われてました。

 

そうです。

不安になったのは大正解!なのです!!

無料アプリは、お奨め出来るものではございません。

ニックネーム・あだ名・愛称の部類なら未だしも、

最終的に大切な名前を決める時には、血が通った魂に届くものでないと

形骸だけのものとなってしまいます。

大事なお名前を・・・

無料アプリなんかで決めないで下さい。

 

良いニュースも悪いニュースも、

よく見てみると…

やはり名称に現れています。

 

Twitterにも・・・

つぶやきました。

「事故を起こす人、事故に巻き込まれる人、事件を起こす人、事件に巻き込まれる人・・・ やはり…全てに原因があるのです。」…と。

ツイッター記事:https://twitter.com/meimeishi/status/1140475031094362113

 

心ある方、

熟慮を望むところです・・・。

 

 

 

 

 

 

   【 当方での「 良い  “ 名前 ”」の定義 】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

『 命名の匠 』から導かれた、

「 寿・言祝 ( ことほぎ )の “ 名前 ” 」ならばご本人は勿論、

 周りの方々にも幸せの光が放たれることでしょう。

これは、どのネーミングにも共通して言えることです。

◎参考詳細:名付けに際し『開運盛名』をお探しの方へ
 http://www.meimeishi.jp/contents/meimeishi/#entry-27

 

 

名付け、改名、店名、商品名、ビジネス名等々の命名依頼は…

                   命名の匠            命名士 高橋 呂侑

◉ メルマガ登録はコチラより ↓↓↓

https://tsuku2.jp/mlReg/?scd=0000084264

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.meimeishi.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/58